rom_top

相田です。

東京ゲームショウ2014、いよいよ明日から二日間、一般公開です。

娯匠関連の話題としまして、開発中の『聖剣伝説RISE of MANA』Vita版の映像(PV)が、スクウェア・エニックス、SCEそれぞれのブースでスクリーンに上映されます。

ビジネスデイ初日にちらっと覗いてきましたが、ボス登場シーンを網羅した、なかなかドラマチックな展開を想像させる良いPVでした。よろしければ各ブースのスクリーン前に少し立ち止まり、ご観覧いただければなと思います。

紹介される新作の本数はSCEブースの方が多い上、それぞれ尺も長めですので、タイミングにもよりますが、スクウェア・エニックス ブースの方が見やすいかもしれません。

また今年のTGS最大の注目ポイントは、やはり各種ヘッドマウント式VR機器を体験できるということ。

さすがにどこも人気で長蛇の列必至という状況ですが、ぜひこの機会にその魅力をその目で確かめてください!私の分まで!(いやはや残念ながら時間なく体験できず…)